KINTO(キント)で冬タイヤは摩耗したら新しいのと交換できる?

この記事はプロモーションを含みます

KINTO(キント)で冬タイヤが摩耗したら危ないし新しいのと交換できないのかなと思いますよね。

安心してください。KINTO(キント)では冬タイヤが摩耗してきたら新しい冬タイヤに交換することができます

さらに

  • タイヤ交換の目安がしっかりあるので判断しやすい
  • 自分で判断できなくても販売店舗で相談できる
  • 出費無しで販売店舗に持っていけばタイヤを交換してもらえる

タイヤが摩耗しやすい環境の人でもしっかり安全なドライブができるのがKINTO(キント)です。

車を今すぐ利用したい人は下記から利用開始しましょう!

現在、利用者増加中で車の納期が延びていますまずは、公式サイトをチェックしましょう!

KINTO(キント)で摩耗した冬タイヤは交換できるの?

KINTO(キント)では摩耗した冬タイヤは交換することができます。それも追加料金なしで交換することができるんです。

雪が降る地域にお住いの人の中には舗装されていない道や整備が不十分な道を通る方もいらっしゃるでしょう。そのような環境に住んでいる人は冬用タイヤは雪も相まって余計に摩耗しやすいですよね。

摩耗した冬用タイヤはスリップしやすため運転するのが大変危険です。しかし、KINTO(キント)のオプションで冬用タイヤを選択していれば高額な冬用タイヤを摩耗するたびに購入する必要がなく交換が可能です。

KINTO(キント)公式サイトより

交換の目安は冬用タイヤの溝にあるプラットフォームが露出した時になります。

交換する際の基準(プラットフォームの露出)もしっかり定められているので、自分の勘でタイヤ交換のメンテナンスを申し込み、交換しないで時間の無駄に終わるということも防ぐことができます。

KINTO(キント)公式サイトより

また、車の知識に疎い人・自分でメンテナンスするのが億劫、疎い人は冬用タイヤの交換の判断が自分ではできかねるかもしれません。

そんな時は契約時に指定した販売店舗に相談することで解決しましょう。

しっかり相談できるので今のタイヤの状態を判定してもらうことができます。

KINTO(キント)公式サイトより

交換するときは同様に自分が指定した販売店舗に予約いれることで交換することができます。

交換費用も発生しないのでわざわざ交換してもらえる店舗を探す必要もなければ、お金の工面も必要ありません。もちろん自分で交換を行う必要はないです。大いに交換のサービスを利用しましょう!

KINTO(キント)には雪が降る上にタイヤのダメージが多い道が多い地域に住んでいる人にも安心してドライブができるサービスがあります。

ぜひ、KINTO(キント)で車を利用しましょう!

まとめ

KINTO(キント)では冬用タイヤが摩耗しても交換が出費無しでできるので、雪の降る悪路の多い地域の人にも安心してドライブができることがわかりました。

さらに

  • タイヤ交換の目安がしっかりあるので判断しやすい
  • 自分で判断できなくても販売店舗で相談できる
  • 出費無しで販売店舗に持っていけばタイヤを交換してもらえる

安心・安全な冬のドライブでKINTO(キント)でしましょう!

ぜひ、下記からご登録を!

今、利用者急増中で車の納期が長期化!今すぐ、公式サイトをチェック!