KINTO(キント)の車検でバッテリー交換することになったら?費用、代車

この記事はプロモーションを含みます

KINTO(キント)の車検でバッテリー交換することになった時について紹介します。

結論は車検時でも車検以外でもバッテリー交換での出費はなく、車が動かなくなったら代車も手配できます。指定販売店に連絡すれば入庫日を決めてメンテナスを行うことができます。バッテリーに関する問題が起きても対策がしっかりされているのがKINTO(キント)です。

結論次項です。

  • 車検時にバッテリーの交換が必要になったら出費無しで交換可能
  • 車検時以外でもバッテリーが交換になっても出費無しで可能
  • バッテリーの交換は指定の販売店に連絡することで交換可能
  • バッテリー関連で車が動かなくてもレッカー車と代車が追加出費無しで手配可能

ぜひ、下記から登録しましょう!

今お得なKINTO(キント)に登録!

車検でバッテリー交換することになったら出費はある?

KINTO(キント)の車検でバッテリーを交換することになっても出費は発生しません。まず、車検費用が月額利用料金に含まれています。

その上でKINTO(キント)の車を車検に出した時にバッテリー交換が必要になった場合も月額料金に含まれているため出費が発生せず交換可能です。

公式サイトの車検での部品交換に関する回答

また、バッテリー交換のみならず他の部品も交換や修理が必要と判断するされたら出費がなく行えます。

KINTO(キント)の車検以外でバッテリー交換が必要になったら出費はある?

車検以外でバッテリー交換が必要になった場合も出費は発生しません。というのも、月額利用料金に含まれている消耗品の中にバッテリーが含まれているためです。バッテリー交換の基準は3年程度または適宜となっています。

定期メンテナンス以外でも気になれば消耗品のチェックをすることができます。なのでエンジンのかかり具合が悪かったり、ライトが暗かったり、バッテリーが上がるようなことがあれば気兼ねなくチェックしてもらいましょう。

バッテリーのチェックはKINTO(キント)と契約した際に指定した販売店で行えます。バッテリーのメンテナンスを行う場合は指定した販売店に連絡をすることで入庫日を決めます。バッテリーに不安があったら連絡してメンテナンスしましょう!

公式サイトのどこでバッテリーのメンテナスを行うかに関する回答

公式サイトからメンテナンス日の決ま方に対する回答

バッテリーが上がって車が動かなくなったら?

バッテリー関連で車が動かなくなった場合はレッカー車を手配可能なのと代車が用意されます。というのもそれぞれ任意保険に含まれている内容なためバッテリーによって車が動かなくなった場合は遠慮なくレッカー車と代車の手配をしましょう。

まとめ

KINTO(キント)でバッテリーの交換が必要になった場合について紹介しました。

まとめ次項です。

  • 車検時にバッテリーの交換が必要になったら出費無しで交換可能
  • 車検時以外でもバッテリーが交換になっても出費無しで可能
  • バッテリーの交換は指定の販売店に連絡することで交換可能
  • バッテリー関連で車が動かなくてもレッカー車と代車が追加出費無しで手配可能

車のバッテリー関連の不良って死活問題ですよね。でも交換や不良による動作困難時の対策もしっかりととられています。なので安心してドライブができますよ!

手軽にマイカーが欲しい方は下記の公式サイトから登録しましょう!